社員研修で成功させたいポイントについて

社員研修は新入社員にとって重要なもの

人事を担当する人にとって、社員研修は特に力をいれておきたい行事の一つです。自分が面接して採用した新入社員には、この会社でしっかり頑張ってもらいたいと思うのは当然でしょう。 新入社員の立場からしても、社員研修は会社でのスタートとなる大事なイベントと捉えることが出来ます。やる気や目標を持って入社を決めたとは言え、まだ会社のイメージが漠然としていることもあるでしょう。また、新入社員のほとんどが緊張や不安を感じているのも事実です。 少し大げさではありますが、社員研修の内容が新入社員の人生を変えると言っても過言ではありません。そこで、社員研修を成功させるために、気をつけておきたいポイントを考えてみましょう。

社員研修を社内で行うことのメリット

まず、最初に決めなければならないのは社員研修を行う会場です。 遠方で泊まり込みの合宿を行うというケースもありますが、集団で共同生活を行うことに抵抗を持っている人には、ハードルが高いものになってしまいます。もちろん、合宿ならではのメリットもありますが、極端な環境で研修を行うというのは、あまり現実的ではありません。 新入社員の余計な負担にならないよう、会社に近い会場を確保することが賢明です。社内で研修に活用できるスペースがあれば、社内で行うのも良いでしょう。社内で研修を行うことで、現場の仕事もイメージしやすく、安心感を持って取り組めるのがメリットと言えます。また、実際に働いている社員とのコミュニケーションも生まれ、より会社へ馴染みやすくなるはずです。